そのまま「観る」という科学
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
社会の中で地に足をつけて活きるという事を突き詰めると、思考を超えた合理性を帯びるようになります。

この世を理想に変えるのはあなたしかいません。

あなた自身の在り様でこの世は理にかなった世の中に変わっていきます。

多くの人間は、この世でどのように豊かに生きるかという事に気を取られ、自分自身の本質に気づくことができません。

あなたが本質に近づけば近づくほど目覚めこの世は変わっていきます。

あなたのすべてがあなたの本質から派生したものであり、それをヒントに本質に戻ることが可能となります。

どんなあなたであっても、それはあなたの本質から出たものです。

それらに対して否定的な感情を抱いてはいけません。

否定的感情はあなたが本質に近づくことを留めます。

2021/12/08 23:13 差取り TB(0) コメント(0)
意識の進化とは未来の私になる事でもあります。

その観点は人間の観点であり、時間を越えることが出来ない観点です。

時間を超えることができないという事は物事が時系列で進むという事でもあります。

これをしたから良くなった。

あれが良かった・・・

それは時系列で事が進んでいるという観点です。


自覚は時間と空間を超えます。

自覚した時、時間を超えた進化が起こっています。

それは、多くの場合交流と共に起こります。

自覚を独学で実践しても万に一つ以下の可能性はありますが、どうしても意識の進化ではなく、人間的な部分の変化に留まりがちです。

最近、塾の方が大きく成長したのを見ているとそこでのやり取りで起こる変化も外側からよく見えます。

2021/12/01 23:28 差取り TB(0) コメント(0)
差取り塾に向いてくれている方の変化が著しく起こっています。

これjは言い方を変えると、「私」自身に閉じないで、「私」自身にしっかり向いているという事でもあります。

差取り塾の動画を流すと、色々な浄化が起こります。

それは特別な事をしているのではなく、純粋に「私」に向き合って源泉から直接流れを顕わしているからです。

意味が伝わらないままでも、動画を流し続けてみてください。

わたし自身、迷いにある時はとことん何かを繰り返し繰り返し続けたものです。

差取り塾の皆さんに起こる変化はあまり公開されません。

なぜならそのようになろうとする事は遠回りを招くことになるからです。

形だけをまねても、形は歪になるどころか中身も歪んでしまいます。

悟るとどうなる?

という動画をアップしていますが、動画そのものが顕わしであり、現われをお伝えしているわけではありません。

顕わしを感じることで、無自覚にリハビリが起こります。

自覚の実践も大事ですが、無自覚の部分をリハビリしていく事の方がもっと大切なのです。

差取り塾では自覚のやり方だけを伝えているわけではなく、無自覚の部分のリハビリを同時に強力にやるからこそ、人間の未踏まで案内することが可能になるのです。

そこに言葉はありません。

言葉を超えた情報を読み取る力が本来人間には備わっています。

それが一つの情報リテラシーなのです。

2021/11/20 21:51 差取り TB(0) コメント(0)
自覚をお伝えして思う事は、理解不足な方ほどエゴの判断を優先するという事です。

決してエゴを滅しようとしてはいけません。

しかし、エゴの趣向に流され続けてもいけません。

大切な事は自覚を通じてわかっていく事になります。

自覚を実践していても、自分が求める自覚をする方は必ず自覚から離れていきます。

自覚をしていながら、思考的に求めることをやめないと、まるで知りたいことがくなくなるような感覚になることがよく起こります。

進んでいくという事が薄れるという事でもあります。

その時間を過ごしているうちに、自分の個性にからめとられていつの間にか自覚から離れていきます。

自覚から離れるという事は、「私」自身の本質から離れる事でもあります。

また、自覚から離れることは意識の成長を放棄する事でもあります。

逆に言うと、自覚をしないで生きる事は人間を満喫し続けるという事でもあります。

それをどう考えるかはそれぞれです。


さて、理解不足を超える方法とは、意識を拡大させ続ける事です。

あなたの中に垣間見えるそれを求め、進み続ける事でもあります。

それを可能にするのは自覚しかないのです。


理解不足を解消すれはするほど、すべてから自由になっていきます。

何の制約もなくなっていく事が大切であり、進むために決して制約を足してはいけません。

その進み方は、一人ひとり違っていて本に書いてある一般論は通用しません。

一人ひとりに合った進み方を見つけることが大切です。


自覚というのは神の在り方そのものです。

本質に近づくためには絶対に欠くことができない・・・

という事が見えれば見えるほど確信になっていきます。


その確信に至らなく、遠いまま人生を消化していくのが人間です。

自分の好きなように自覚をしているなら、それはエゴの趣向に流されている事でもあります。

自覚の本質を知るまでは、大勢でやったほうが良いのもそのためです。


人間の思考はいろいろな幻想を自分自身に見せ、その幻想に魅せられます。

そこから抜け出ることができる方は流れに任せていたら100万人に一人もいないように思います。
2021/11/18 21:20 差取り TB(0) コメント(0)
物質の目が見るモノに気を取られているうちは、この世の呪縛から抜け出すことはできません。

自覚をしてもそこから完全に抜け出すことはなかなか難しいものです。

意識の進歩の最高到達地点は変わりませんが、そこから下降する事は決して珍しい事ではありません。

ある段階まで到達しない限りその可能性は払しょくされません。

いったん下降し始めると、時間がたてばたつほど下降を続けます。

そうなってくると、自覚で知った境地を忘れその価値も地に落ちます。

価値は個人的な観点から起こるものであり、普遍的な価値は皆無です。

「価値」を7基準に生きているうちはいつでも迷いに陥る種を持っている事になります。

差取り塾に価値を感じる方は厳密にいうといません。

そうではなく、神としての在り方に足りない生き方をしているという自覚が「自覚」をし続けることに繋がります。

この事を人間が考えると価値を感じるかもしれませんが、最初はそれで良いのです。

これから先絶対に必要な事であり、この世で頭が良いとか、お金を持っているという価値観を超える時が必ず来ます。

その段階にある時には生活に困窮する事から無縁になっている事でしょう。

いつも足りるだけある状態になっているという事でもあります。


なぜこのような事を今日書いているかというと、最近目を閉じた時に広がる世界のリアル感が大幅に増しているからです。

そちらのリアル感が強くなっている時に、物質の目で見た世界を追い求めるという事は明らかに答えは出ています。

あなたもあなたの内側に広がるリアルに目を向けてみてください。

その向け方をお伝えしているのも差取り塾です。

2021/11/06 00:10 差取り TB(0) コメント(0)
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム