そのまま「観る」という科学
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
社会の中で地に足をつけて活きるという事を突き詰めると、思考を超えた合理性を帯びるようになります。

グループセッションなどで、動画を撮影していますが、その中で寄せられた質問があれば動画の中でお答えしていこうと思います。

今回のグループセッションは次の日曜日です。

質問する時は

年齢

住所(都道府県のみで結構です)

性別

名前(イニシャルで結構です)


これらを添えて質問してください。

質問はコメント欄に書き込んでいただくか、フェイスブックのメッセージでいただければと思います。

インターネットの普及でだれでも浴びるような情報を得る事ができるようになりました。

子供を持つ親ができる事はなんでしょうか。

情報を吟味して与える事でしょうか。

私はそうではないと考えます。


我々が生きていくうえで、どのように情報を活用してくことが大切でしょうか。

質の良い情報を得る事でしょうか。

私はその様には考えません。

情報を知るという観点では情報リテラシーを深めるこはできません。

良い情報であろうが無かろうが、それを扱う人間に多くの可能性が委ねられてることは、論理的に考えればだれでもわかる事です。

そういった誰でもわかることを通して、深く知っていく事。

別の言い方をするなら、

確かに知る(わかる)事ができる事を通して、確実な答えを導いていく。

そういった人材が多く育っていく事で、未来は今に在り、未来をつくるという事は今をつくるという感覚も濃くなっていきます。

するとどのような事が起こっていくのか。

そういった事をお話していきたいと考えています。


申し込みはこちらからお願いします。

https://kokucheese.com/event/index/584012/
度々行われるグループセッションは、その後の懇親会に参加されてみてください。

そこでは個人的な質問をする時間も沢山あります。

グループセッションでのお話は多くの方に向けたお話です。

ですから、どうしても突っ込んだ話にはなっていきません。


個人的に気になるところを通して、私を知る事ができます。

また、気になる事が下りることで主張も小さくなっていきます。


喧騒の中にあっても、内側は静かな人たちがいます。そういった人たちとともに過ごすという事も自分自身を楽にしていく事になります。

人間でいるという当たり前にしか思えない感覚。

人間社会で当たり前に起こっている歪み。争い。

その様な事を批判するのではなく、葛藤を起こすことなく、そこから自由であることをそうしている人たちを通して感じてみる機会はなかなかないように思います。


東京グループセッション7・20
静岡市でお話会をします。

3月15日

14:00~16:00位

静岡駅 駅ビル内(詳しい場所は申込者にお知らせします。)

参加費 5,000円 +食事代(各自注文で2,000円くらい)

こじんまりと行いたいと思いますのでお気軽に参加してください。


こちらから申し込みができます。

http://satorijuku.com/contact/




今回のコンセプトは・・・・・

頭と心の整理

整理が進むと、その奥に知らなかった扉があったり、大変なお宝が出てきたりします。

私から見ていると、多くの方が整理しないで何かを求めているように見えます。

整理が進めば進むほど、あなたの隠れている才能が表れ始めます。

才能を引き出すのではなく、勝手に表れてくる。

勝手に表れる才能は意図を超えた才能です。

あなたの意図しない才能があなたには眠っています。


そして、あなたの意図しない方向性を示していくのです。

先ずは整理整頓。

それは頭と心の中も同じであり、そこには計り知れない可能性があるのです。




整理すればいいんだ

という話ではありません。

整理の重要性をお知らせする会でもありません。


紙に書かれた迷路は誰でもストレスをあまり感じることなく解けます。

それが3次元の迷路で、その中に入ったらどうでしょう。

4次元の迷路なら?


紙に書かれた迷路は2次元的に書かれています。

それを上から見ることが3次元的観点ですね。

2次元を3次元の観点から見るから簡単に解けます。


一つ高い次元から見るということはそういう事です。

これに勉強が必要でしょうか。

アプローチの次元を変えれば全く違う理解があるという一つの例です。


そういった観点から整理を一緒にしてみる会

でもありますし

整理された時のスッキリ感を知ってみる会

でもありますし

整理の練習会

でもありますし

スッキリした時に期待しない何かが起こっている会

かもしれません。

とにかく今までできなかった整理を一緒にしてみましょう。

整理の達人揃えてお待ちしています。
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2019/02/11 11:19 明人からのお知らせ TB(-) コメント(-)
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム