特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
悟りの目線から明人が色々伝えさせて頂きます。
自由について、愛について書いています。

こんにちは^^
最近ここ山梨県上野原市は雨ばかり降っていいます。外での仕事が多い私は結構悩まされていますが、皆さんはどうですか?

今日は人を馬鹿にすることについて思ったことを書いてみます。

まず、あなたは自分と人を区別していますか?

区別するということはどんなことでしょう?

私よりあの人の方が劣る。

私よりあの人の方が悪人だ。

私よりあの人の方が貧乏だ。

   あの人の方が金持ちだ。

等々、あげたらきりがないほどです。

自分より劣る人がいることに安心し、自分より勝る人がいたら不満や、劣等感を感じる・・・

そのような思いで暮らしていると、いつまでたってもその思いからは解放されないことに気づくべきではないかと思います。
どんなに金持ちになろうが、その上にもっと金持ちがいますし、貧乏になろうと、もっと貧乏な生活している方はいるでしょう。
価値観を変えない限り、その中にいる限り、死ぬまでそれらの思いから抜け出すことは不可能です。

その中に身を置くことをあなたは良しとしますか?

私はごめんこうむります,,^^;;

人を馬鹿にするというのは同時に劣等感も発生するということをご理解ください^^

また、馬鹿にした時点で、その人から学べることも無くなります。それはあなたにとって、折角の機会を奪うことになるでしょうし、そこには成長は見込めません。

あなたは特別な存在です。

相手もまた、特別な存在です。

それでは(^^)/
スポンサーサイト
2010/09/30 17:48 未分類 TB(0) コメント(6)
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム