特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
悟りの目線から明人が色々伝えさせて頂きます。
自由について、愛について書いています。

「我慢しなさい」

という言葉を子供に投げかける親は沢山いらっしゃいます。

我慢すということはしたいことにふたをするという事。

「したい」という欲求はそのままになっています。


そのエネルギーを抑えれば抑えるほど(溜めれば溜めるほど)苦しくなりますし、爆発しやすくなります。


我慢することを覚えることは百害あって一利なしです。


これを読んでびっくりされる方は沢山いらっしゃるように思います。

ありがちですが、「じゃあ、なんでもやっていいのか(人殺しでも・・・)?」と考える人は読まなかったことにしてください。


大切なのは、我慢する状態を創らないという事。なんでも好きなようにやるということではありません。


それには理解がするということが大切です。


子供に理解してもらう努力をしてみるなら、そこから知恵が生まれてきます。


何でもかんでも「我慢しなさい」は知恵がない証拠でもあります。


癇癪を起す子供がいたなら、癇癪を起す理由があります。

その理由を放っておくなら、いつまでも同じ状況で癇癪が起こります。


原因が無くならない限り起こり続けるのは当たり前のこと。

ですが、当たり前のようにできない方が、「我慢しなさい」という言葉を多用します。


賢明な方がこれを読んだなら、少しずつ変わっていくと思います。


子供に理解してもらうためには、親が子供を理解する必要があります。

まずはそこからされてみてください。

それを続けるなら、子供は我慢するのではなく、理解して待つ事ができるようになります。

それはストレスフリーな人生の礎になります。


待つことと、我慢していることは全く違います。




月の第一日曜日は山梨公開グループセッションの日です。通常一般価格5,000円です。
6月のみ第二週
↓クリックで応援よろしくお願いします。

哲学・思想今何位?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015/05/23 19:00 仏陀の子育て TB(0) コメント(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1246-b64c7c02
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム