特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
悟りの目線から明人が色々伝えさせて頂きます。
自由について、愛について書いています。

お伝えしていてたまに全く知らない人の意見を聞く機会があります。

そこで感じることは、文章や言葉の分析や判断に囚われて伝えたいことがほぼ伝わっていないということです。

伝わっていないどころか表面的な解釈により違った理解(誤解)を生んでいる事です。

最近人づてに聞いた話ですが、このブログを読んだ覚醒体験をした人がこのブログの解釈を行っているのですが独り相撲をしているようだと聞きました。

差取り塾では、導くことはできても連れて行くことはできません。その人の足で歩むと決めない限り道のりを進めないのです。

別の例えをするのなら進む道を指さすことはできても引っ張って連れて行くことは出来ないということです。

「のどの渇いていない牛に水を飲ませることはできない」というお話は多くの方が知っている事実です。

牛

そして、指している指をみてその事を解釈し、分析し思いをめぐらせ、批判や共感をしても指している指を観ているだけでしかありません。

のどの渇いていない牛は導かれて水辺に行くことはありません。のどが渇いていないので余裕なのです。

指先をみて解釈をしている暇も十分にあります。

私が指を指している先を見て、そちらに行ってみなければ何を言っているのは分かる機会は無いでしょう。

のどが渇いたときはじめて指を指す方向に歩いてみようとするかもしれません。

それが人間の苦しむ理由の一つでもあります。

指はどうでもいいのです。指した先を見ることをできるのが人です。

スポンサーサイト
2017/02/23 18:18 悟り TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1523-77a23f16
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム