特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
悟りの目線から明人が色々伝えさせて頂きます。
自由について、愛について書いています。

アーティスト K.M.さん:

おめでとうございます!

私は、差取り塾に 出会えて本当にラッキーだった

と思っています。

だから、これを読んでいるあなたも「ラッキーだなあ」

と思うのです。



私は、ニューヨークに住んでいるアーティストです。

日本から20年前に移り住みました。

絵を描いたり、日本語を教えたりして、

暮らしています。



アメリカの禅のコミュニティに参加して、

座禅をしたりもしています。

人生の苦しみからの解放を求めて、

20年前から、瞑想や精神世界の勉強を始めました。

ありとあらゆる本や瞑想、教え、

ワークショップをあさって、

本当の幸せ、本当の自由を求めて、探してきました。

差取り塾に入る前の私は、瞑想や教えにより、

前に比べると、

少し、楽になっている感じはありましたが、

感情を揺さぶられるような出来事があると、

また、絶望感、孤独感、悲壮感に浸っていました。



「本当の幸せ、自由、悟り、解脱は

頭では、理解できるけれど、それを私が実際に経験して、

到達できるかどうかはわからない、

でも、もうこれ以上は探しても無駄なのだ。」

とあきらめていたところに、

友達の紹介で、明人さんと「差取り塾」とに出会いました。



一番最初に、明人さんの Youtube の動画を見て、

何か深く感じるものがありました。



そして、明人さんと個人セッションで3回お話して、

明人さんの言葉から「はっ」と気づくことが、

何回かありました。

そして、もっと、明人さんから学びたいと思い、

入塾することにしました。



今、差取り塾で、明人さんと仲間たちと

心の勉強をして1年半になりますが、

私は 一歩一歩、心の成長のために

進むことができるようになってきたように感じています。



私を知ることで、私が変わり、成長して、

大きくなっていくなんて、

魔法のようですが、

今では、それが、

釈迦やイエスや道元禅師やラマナや他の賢人たちが

伝えようとしていた

「汝を知れ」、「己を知る」、「私が誰か」、

「私が道である」ことだと感じています。



明人さんに、アドバイスをしてもらい、

仲間とディスカッションを続けながら、

心の勉強をすることは、

今の私にとって、かけがえのないものです。



差取り塾で学んだおかげで、心が穏やかになり、

冷静に物事を見ることができ、

自然と仕事で成果が出たり、

人間関係がうまくいったり、

仕事や家庭の問題が解決したりしています。



私の友達は、私が変わっていき、軽くなっていくのを見て、

私が何をしているのか興味を持つようになりました。



そして、今はそのお友達も差取り塾で、

一緒に勉強しています。



毎日の勉強とディスカッションで仲間たちから学ぶことで、

私が、変わっていって、

どんどん生きるのが楽になっています。

私を知ることがこんなに楽しく面白いものだなんて

考えてもいませんでした。



差取り塾の心の学びは、誰にでもできるのですが、

頭で理解するものでは、ありません。



ハウツーではないし、何々法でもありません。

差取り塾は宗教ではないし、グルもいません。

だから、依存をつくりません。



ひとりひとりが、自分の足で、

立って歩んでいくことを学ぶところです。



でも、自転車の乗り方や、泳ぎを習うように、

実際にやってみないことには、始まりません。



もし、貴方が、素直な気持ちで、学ぶ姿勢があれば、

明人さんも差取り塾の仲間も一生懸命手取り足取り、

手伝ってくれるでしょう。



そして、きっと、差取り塾は、

あなたのためになるでしょう。



20年間の探索の経験から言うのですが、

私は、このような場所は、

「他にはない」と思っています。



もし、少しでも興味があれば、

ぜひ、Youtubeの画像、

『悟りへの道 明神さん スピリチュアルTV 2013/12/25』を

見てみてください。



あなたにいつか差取り塾のディスカッションで

出会えることを心から楽しみにしています。
スポンサーサイト
2017/04/14 12:27 悟り TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1528-0c846245
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム