FC2ブログ
特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
社会の中で地に足をつけて活きるという事を突き詰めると、思考を超えた合理性を帯びるようになります。

自覚。

修行なんですか?

と聞かれた時、YESともNOとも言えません。

多くの人にとって修行とは苦しくては根気がいるものという観念が在るからです。

ですからその観念を抱いている人にYESと答えることは間違えています。

だからと言ってNOでもないのです。


自覚を始める人によって違いますが、苦行とする人もいますし、障害など全く無いかのように楽しむ人もいます。

それは初期のばらつきです。

自覚に真摯に取り組んだ人はいずれ自覚が楽しくなります。

そこまでくると、自覚をやめる確率は極端に少なくなります。

差取り塾においてその確率は大体7~8割位

自覚が理解できないうちはつまらないのは当然です。ですから辞めたくなる気持ちもよく分かります。

根気よく続ける人は必ず分かるようになります。

最終的に最後まで到達しようとする人の割合は6~7割位。

そこまでいくと楽しい事を超えて面白いが先に立つようになっているようです。

苦しい思いを続けて悟るという概念は常識ではありません。

修行を成就させた先人が更に苦行を続けるでしょうか?

お釈迦様はどうだったでしょうか?

楽しくもないワークをやり続ける必要はないのです。

自覚は

自覚法でもなく、メソッドでもなく、ワークでもありません。

生きることそのものなのですから。

自覚して生きている時

活きている。

それを肌で分かっている人達が自覚を続けているのです。





差取り塾も随分成熟してきました。

あなたが決めて進むなら、ロケットエンジンを手に入れるようなモノです。

成層圏を抜けるのは飛行機のエンジンでは無理なのですから。

スポンサーサイト
2017/09/13 15:31 差取り TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1549-8a5df2f1
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム