特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
悟りの目線から明人が色々伝えさせて頂きます。
自由について、愛について書いています。

今日は私に近況について書いてみたいと思います。

難解な文章になるかもしれませんが、理解しようとしないで心にしみこませるように読んでみてください。


私は何も知りません。

知りませんが、聞かれれば答えます。

深淵なるところを知れば知るほど何も知らず、すべてを知っています。

これらのことは簡単にお話している事ですが、簡単に話しをすればするほど身近になるかと言えばそうでもないようです。

今日はあえて簡単にすることなく書いていますが、すべては簡単にいままでお話している事なのです。


何も知らない私がすべてを知っていることになる。

それはエゴにとってとてもつらい現実です。

何も知らなくてもすべて知っているという状態をエゴは理解できず、知る事ができないからです。

個性の私は個性をハッキリさせようとする性質を持っています。

個性をハッキリさせるために個性を在るようにする必然を集めなければいけません。

その必然が現象を知るという事です。

個性は現象の中でしか生きる事ができないと知っています。

ですから、現象を強化し、その中に個性というアイデンティティーを太くさせる必要があるのです。

それは、樹木が根ざし大木へと成長することと似ています。

現象が大地で個性が樹木です。


そんな風に個性は感じ取っています。


個性について勘違いしている人が沢山います。

個性が邪魔することで悟りが遠のく・・・・

これは個性が考えることです。

個性が考えるから大地から栄養を吸い上げようとします。

現象から利益を得ようとする事ですが、それは思い込みにすぎません。


何も知らない私から見るなら、個性という樹木は私という大地に根差しているのです。

個性から見た時と随分違うように見えますね。

その様に見ることができるなら、もはや現象も、個性という考えもどのように在るのかが見え始めるのではないでしょうか。


何も知らないという事は私を守り導きます。

知るという事を一度見直されてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト
2017/11/08 23:34 明人の独り言 TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1567-07f2a912
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム