FC2ブログ
特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
社会の中で地に足をつけて活きるという事を突き詰めると、思考を超えた合理性を帯びるようになります。

何もしていない時、焦りの様なものを感じることは度々あるのではないでしょうか。

その時何が起こっているか分かって行動している人は少ないように思いますが、分かったなら行動が明確になり、肯定的なことに繋がっていくように思います。

起こす原因はぞれぞれですが、起こる原因は同じです。

起こす原因を通して、起こる原因が分かるなら成長に繋がっていきます。


大切なのは焦りがなぜ起こるかという事ではなく、それを分かるためのプロセスを知る事ができる知恵を学ぶならどんな時でも自分自身で分かるようになれるという事です。

今回は「焦り」という事をを通してその練習です。

具体的な「焦り」と抽象的な「焦り」

おなじ「焦り」です。

共通することはなんでしょうか?

それを見つけてみてください。

それを見つける過程で、あなたは本質を知る練習をしていることになります。

具体的な焦りとは期日が迫っている事などで

抽象的な焦りとは漠然と焦りだけがある状態。

何だか分からないけど心地が悪いときを感じたことがある人は多いはずです。


なぜ漠然とした焦りがあるのかは原因を探らないでください。

あるものあるのですから。

そのあるものを通して知るべきことはそこに共通する何かです。

答えは言葉にすれば簡単にここに書けます。

しかし、大切なのは読んでいる方の意識の成長であり、知識の成長ではありません。

この答えを自分で見つけた時、あなたの意識は以前より必ず成長し、研ぎ澄まされています。

答えだけ知りたい方はネットで調べれば出ているかもしれません。

焦らずじっくりと取り組んでみてください。

その取り組みは必ずあなたを成長させます。

スポンサーサイト
2017/11/11 12:34 差取り TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1568-65ae0483
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム