特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
悟りの目線から明人が色々伝えさせて頂きます。
自由について、愛について書いています。

差取り塾で自覚に取り組んで深く理解している人にたまにお話することがあります。

早く本当の自覚を始めてください



今やっている自覚は本当の自覚ではないんです。



悟りを開いて、深めていった結果、それでも本当の自覚はできていません。ですから動画だけで分かる人は1億人に一人と書いたのです。

一人でやったら1000年かかっても理解できるかわかりません。

悟りを開くという事は人間の根源を知り、自分自身の土壌が肥沃に広がっていくことでもあります。

宗教的な意味はありませんし、宗教でその様になるかというと関係ありません。

この世界を在るようにしていることが分かるという事は、この世界が在るようになる以前の観点が必要です。

そこに思いをはせるようではその時点で理解から大きく遠のいているのです。

ではどうするか?

偽物の自覚から始めてこの世界の中で悟る事から始めなければいけないのです。

そのプロセスが完了した時、本当の自覚は始まります。


そのことに気づいた時、今までやっていた修練がいかに子供じみた努力だったかという理解が起こります。

同時に今までのプロセスが考え(方便)として必要だったともわかります。

その様な境地もまたあります。

ですから、悟るかどうかなどという話は今の時代においてはそれ程大したことではありません。

道元禅師が至った大悟と言われるようなところもやり方によってはそれほど遠くはありませんし、差取り塾にはそれを分かる人も増えています。


それを超えた境地に関しては人によって大分違うでしょう。

どんなことでも感情を伴うような大きなことに感じませんし、そもそも大きさなどない事も知っています。

それらが起こったという事に向き合い、在るがままを知っているだけです。

その状態で事を成す時、何を起こしていくでしょう。

真に在るがままに観ることができるという事は人間の想像力を超えています。本人はそのままみて言っているだけなのに超能力のようにも感じるかもしれません。

それが見えるようになった時、感動は起こりません。夢から覚めただけなのですから。

しかし、すべてを知っている事を知り、この世界で起こっている事がどれ程の事かも同時に理解されます。



この様なことを書いても想像しか呼ばず、妄想に陥る人もいるのかもしれません。

しかし、人間の可能性は無限なのだと少しでも感じていただけるのならそこに近づいてみようと行動を起こす人もいます。

できる人がやる。できる人からやる。進める人が進んでいく。

可能性を最大限に広げるとはそういう事ではないでしょうか。


あなたにとって、関係のない話と感じたでしょうか。それとも・・・その感じたことが今のあなたを語っているのです。

答えはいつでもあなたの中に在ります。

その見つけ方が分かったならどうでしょう。

必然的に大きく変わらざるを得ません。

変わろうと努力することは遠回りです。




【お知らせ:都内で開催のお話会について】

6月16日土曜13:00-15:00、
東京駅八重洲口にある会議室で、
差取り塾のお話会を開催する予定です。
一般7,000円

お申し込みは差取り塾HPよりお願いします。
スポンサーサイト
2018/04/21 12:00 悟り TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1618-8acf63dd
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム