特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
悟りの目線から明人が色々伝えさせて頂きます。
自由について、愛について書いています。

不満は行動を起こさせます。

不満が爆発すると大きく行動が起こります。

先導者は不満に気づかせます。

気付いたものは行動を始めます。

あなたの不満はなんでしょうか。

その不満に気づくなら、あなたは行動せずにいられるでしょうか。

人生を振り返ってみると不満から行動してきたことが何度もあるのではないでしょうか。

不満から行動したとき何が起こったでしょうか。

これを分かる事ができるのなら、あなたの人生は大きく変わります。

なぜなら人間は知らないうちにその様な行動をさせられているからです。

そして、それを利用して人間を利用している人で溢れています。

不満をあおることは少し巧妙な仕組みです。

不満に気づかせるだけで、本人に衝動が起こります。

その衝動が起こるとコントロールに簡単に乗るようになります。

しかも、それは本人の積極的な意志でやるように働きます。


さて、ここまで読んで、あなたは不満から行動した時の答えを見つける事をしたでしょうか。

たった8行で多くの人が大切なことをしないで流してしまいます。

そして、今までと変わらないという事が続いていきます。

大切なことをさらっと流してしまっている事に気づいた人は、流さなくなっていきます。

流さなくなると、流せなくなり、それが苦しみを生むことを多くの人は知っていて、本能的な防衛をしている場合も少なくありません。

それが巧妙に知る事を隠す仕組みでもあります。

しかし、それは自分でやっているのです。

今、文章は進んでいます。その進んでいる文章を進んでいるままに読むなら、答えは得られないまま流されていきます。

大切なことを一つに絞って書くことはできません。

大切なことを一つお伝えするために大切な説明をいくつもする必要があります。


すると伝えたいこと一つひとつがぼけ始めます。

しつこい様ですが、不満から行動した時どんなことが起こっているかしっかり考えた人はどのくらいいるでしょう。

多くの人が答えは出ないままではないでしょうか。


それが世の中の仕組みをつくる要素の一つです。

本気で分かろうとしないかぎり流されていきます。

大切なものかどうかさえ吟味されないままです。


一つでもあなたの中から気づくことがあれば意識が変化しています。

しかし、沢山の事を覚えたのなら、意識を知識に埋もれさせるだけです。

潜在意識とは人間が知識で埋もれさせた意識をそう呼びます。


それが分かるのならこのようなブログを読まなくてもよくなります。

大切なことが自分自身の中から分かるようになるなら、時間をもっと有効に使えます。

すると、不満に気づかされ衝動をあおられる事もずいぶん減ります。

そういった因子があるからこそ、外的な力が内的な力を呼び起こします。

種がないと発芽しないように、因子がなければ衝動は起こりません。


この様に書くとまた誤解が生まれています。

因子が無くなればよいと・・・・

するとその事についてまた書く必要が起こります。

この様に、文章で的確にお伝えする事は限界があり誤解で終わることが殆どなのです。

文章を読んだり話を聞いてすべて伝わるのなら悟りを開くことなどたやすいことになります。

しかし、歴史的にさかのぼってもそうではないという事がすでに答えです。

上の一行でさえ誤解が生まれています。

答えを在るようにする人間の観点がそうさせているのであって、それが真実そのものではないからです。

人間の本質的な傾向からそれを「答え」と書きましたが、それも、正しい事でも真実でもないのです。

長々と書いていますが、結局文章では伝わらないという事を伝えているだけなのかもしれません。

今あなたに不満はあるでしょうか。

その不満はどこにあるでしょうか。

不満をあなたの内側に観るのなら、そこから起こる行動はあなたを成長させます。

そして不満を外に見ている時、そこから起こる行動はあなたを停滞させ渦の中にとどめることになります。

そういった目で世の中で起こってる事を観るなら全く違って見えるように思います。
スポンサーサイト
2018/04/30 12:45 悟り TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1625-d8c2370e
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム