FC2ブログ
特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
社会の中で地に足をつけて活きるという事を突き詰めると、思考を超えた合理性を帯びるようになります。

二・三年ぶりに風邪で苦しんでいます。

今回は風邪の初期をそのままにしてしまいました。

そんな時、どんなことが書けるのかというのも面白い試みかと思いまして。

今の症状は熱と関節痛と頭痛・咳、立ち眩みくらいでしょうか。

食べ物はのどを通りません。


ここしばらく病気にはなりませんでしたが、最近は体が朽ちていくような感覚と症状があります。

それは左半身から始まっています。

この先どうなるかわかりませんが、できることをしていこうと思っています。

こうなってみてわかる事はやはり死の恐怖は無く、それがある理解から来ている事も分かります。

しかし、その理解を誰かが聞いたところで、死の恐怖を克服できるわけではありません。

死だけではなく、恐れすべてにおいて、人間は克服しようとします。

それは従来の人間の観点であり、思い込んだところで救われることはありません。

恐怖が幻想なら、それを何とかしようとする事がとても滑稽であるという理解が起きます。

その時点で恐怖から自由になっていますが、これを思い込もうとして、思い込んでしまった人は停止します。

本当に分かるまで恐怖はあってもいいのです。

そして、理解が起こった時いつのまにか恐怖が無くなっていることに気づくことが自然で、確実です。


甘えが抜けない人は、確実性より、希望的観測を信じます。

お仕事をしている方は会社でそういった仕事をしている人の結果はよくご存じだと思います。


甘えがわずかでも出ると、仕事上で希望的観測で動いてしまう傾向にあります。

それをどれだけ削げるが仕事を滞りなく成功させる大きなファクターになります。

わかっていても無意識的にそれが起こることで、脇の甘さがでます。

人間が起こすエラーの大半はそこからになります。


何かを学んだとしても、そこのエラーを防ぐ手立てはありません。

しかし、経験とともにそれが理解されることは少なくありませんし、失敗を繰り返さないというお話に似ていますが、ケースが変わると防ぐことが困難になります。

最も合理的な方法は、妥協しようとしている事に気付きそれを行動に移さないという事です。

これができる人はどんなことにおいてもリーダーシップを発揮し、物事を成功させる人です。

妥協や、希望的観測で生きてきた人は、これができていません。

生きた年数にもよりますが、ここを変えることは本人の強い意志がない限り難しいです。

これには個性も関係します。

ですから、本気で変わろうとしても差取り塾で5年はかかりそうです。

しかし、5年です。

一生の中の5年を使って、その後活きた人生を送る事ができるのなら、リスクになるでしょうか。


妥協していないと思う人でも、かなりしています。

差取り塾には一生懸命生きている人が多いと以前書きましたが、それでも見えない妥協が沢山あります。

それを削げば削ぐほど社会的スキルも上がっていきます。

そして、自分や自分の周りが生きやすい状況に貢献しています。

最近差取り塾の方々のお話を聞いていると、その人が会社にいると会社が良くならないわけないと思うことがあります。

そういった事例は複数聞いていますし、売り上げが上がっている話も聞きます。

みなさんが会社だけでなく、コミュニティーすべてにおいて、貢献できる人材になっている事は今では疑いようがありません。

私がやってきたことが少しずつ陽の目を見ているようにも思いますが、しっかり向き合い続けた方々がご自身で築いていった事でもあり、そういった人がいないかぎり今のお話はありません。

そうはいっても、差取り塾を知らない人にとっては、自画自賛にしか聞こえないかもしれません。

それでも良いし、触れてみるという選択をされてもいいと思います。


ここでこの様に書くのは、結果にコミットしているからです。

適当なことを言って引き延ばしたり商売でやっているわけではありません。

これは商売では出来ない事です。

お金が先に来てしまうと、お客さんになってしまい、居続けてもらう為に妥協も生まれるからです。

差取り塾は継続するもやめるも自由です。

価値を感じられない人はやめていきます。

それを止めることはありません。

誤解でやめてもそれをコントロールしようとはしません。

自分自身の思考に影響されない修練をしているからでもあります。

誤解も理解も自分の思考です。

それを深く知るなら、上に書いたような沢山の恩恵を自分自身でもたらすことになるのです。


どんな時でも妥協しない事は自分の人生を切り開くことになります。

妥協しないという事は、頭で考えることではありません。

ですから、それを伝えている私が妥協をしてはいけないのです。


追伸 妥協しないで苦しい思いをするという経験をされた方は沢山いらっしゃると思います。しかし、それはやり方が少し違っているからです。それが分かると自分自身の素晴らしさが引き出されていきます。そういった人にいらしてほしいと考えています。
スポンサーサイト
2018/06/28 21:20 差取り TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1661-bfc0fbb7
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム