FC2ブログ
特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
社会の中で地に足をつけて活きるという事を突き詰めると、思考を超えた合理性を帯びるようになります。

何かを知ろうとしてこのブログを読むことは、あまり合理的な方法とは言えません。

読んで何かがわかったとしたら、それは読んで理解がブログから入ってきたのではなく、もともとあったあなたの理解と整合性が確認できたからに過ぎません。

このブログを難解に感じる人は少なくありません。

しかし、難解なのはブログの内容によるものではなく、読んでいる人の思考が難しくしています。

分からない場合、読んでいる個性が邪魔をしてわからない状態をつくっています。

個性の質が変われば分かるようになっていくのですが、それせずに読み続けても、いつまで経っても分かるところしかわからないままになります。

独学でやっている場合、個性の質を変えるような方法はあまりありません。

瞑想が代表的なものですが、それではずいぶん時間がかかります。

それでも独学で個性の質を変えていきたい人は瞑想を続けることが最も合理的な方法に近いように思います。


また、このブログは内に向けて書いているものです。

この一文を読んで、思考が働き出します。

そして、理解を放棄します。


最も合理的な理解はどのようなものでしょうか。

わかりたいと思ったらどのようなことをすればよいでしょうか。

この一文を読んだ時、考える人と、感じてみる人に別れます。

これについても、独学で陥りやすいところです。


このブログは差取り塾の方々の教科書のようなものでもあります。

読んでみてわからないければ質問をしてみる。

そして、その時起こっていることを通して、理解が深まるようにお伝えします。

質問をしてくる人は稀ですが・・・・


ある程度続けた差取り塾の皆さんは、質問さえ必要ない状態になります。

このブログの内容が大切なのではなく、こういった機会をつくることによって理解(思考)を超えた理解をする呼び水とするのです。
スポンサーサイト
2018/07/20 12:00 このブログを読むにあたって TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1671-e5a343d6
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム