FC2ブログ
特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
社会の中で地に足をつけて活きるという事を突き詰めると、思考を超えた合理性を帯びるようになります。

人間は知り得ることをすべて知っているとは言えません。

それどころか、おそらく1%も知らないのではないでしょうか。

知ろうと思えば知り得ることを放棄して生きていると知るなら、どう感じるでしょうか。

しかし、知らないから感じることもできません。

知ったらの話なので現実的な話ではありません。

しかし、1%が1.001%になった時それを0.001%感じることはできます。

僅かなそれを感じることができた時、すべて知るための足がかりができます。

知らないまま生きることも経験です。

知って生きること、知ることを最優先に生きることも悪くはありません。

知るうちに本来の目的が垣間見えてきます。

知り得ることを放っておいて、他に気を取られているならそれはなんとも言い難いことです。

社会の仕組みを知ろうと思えば知ることができるのに、知らないまますべを使えないで社会の荒波に流されて生きる。

これも悪くありません。

水中に手足を縛られて飛び込むようなものです。

それはエキサイティングでスリリングな体験ができるでしょう。

そうすることでしか経験できないこともあるのです。

しかし、縄を解かれた人は浮き輪も船も誰かに助けを求めることも必要性を感じることはなくなるのです。
スポンサーサイト
2018/07/23 12:00 差取り TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1673-adb87a9a
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム