FC2ブログ
特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
社会の中で地に足をつけて活きるという事を突き詰めると、思考を超えた合理性を帯びるようになります。

この世の中、知れば知るほど何も学ぶことはないと感じます。

この世に学ぶことはなく、この世から学べることは多くあります。

この世は触媒のようなもので、この世自体を学ぶ価値があるのではなく、この世を活きることを通して学べるもがあるという事です。

それを学び続けていくなら、結果的にこの世を生きるのが楽になり、この世で全く違う視点を持ち大きなシフトを手助けすることにもなるでしょう。

しかし、このことはほとんど伝わらないようです。

この世を冷静に見つめるためにはこの世から一歩離れなければなりませんし、それが会社であっても、家族であっても同じです。

中にどっぷりつかった状態では冷静な判断どころか、全体を見る事さえできません。

先日・・・理論というモノの本を見ました。

その中に書いてあったことは、社会全体の平和や、個人的な営利を求める事から全体の利益を求めるようなことが書かれており、それについて細かな事例も載っていました。

おそらく多くの人は、私が普段から言っている事とあまり区別がつかないと思います。

その理論についてここでは評価しません。

ここまで書くのが精いっぱいです。


人間は知れば知るほど無駄なことをしなくなる傾向にあります。

ですから、何かを学ぶことよりも、まず知ることを磨く方が楽に社会生活を送ることができるようになるのです。

葛藤を起こすことも、争う事も、戦争をすることも・・・・

本当に知ったなら無駄なことでしかないのです。

誰でも知っているようですが、できている人がなかなかいないのにはそれなりの理由があります。

2018/08/14 15:54 差取り TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1681-fe33bda5
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム