FC2ブログ
特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
社会の中で地に足をつけて活きるという事を突き詰めると、思考を超えた合理性を帯びるようになります。

人間が何かを極める時、必ず到達する境地があります。

スポーツであれ芸術であれ、道を究める時、必ず到達する境地。

ですから、達人同士は分野が違っていても話が通じますし、専門分野外の事にも理解が深くなります。

なぜそうなるかは今まで動画やブログでもお伝えしてきている事です。


社会生活を送るうえで役に立つという意味で大切なことは、専門分野外の事にも理解が深くなるという事です。

達人はその人にもよりますが、ある境地を垣間見ている状態です。

それをさらにハッキリ見ることができるようになった時、さらなる理解が訪れます。


なぜそのようになるかは何度もお話をしています。

それよりもそうなるにはどのような取り組みが必要か知り、実践していくことが大切かと思います。


先ずは

何かの達人になるまで極める事。

場合によっては数十年かかります。それに対して飽くなき探求と努力を続けた時それの達人になっています。

探求するという事は、自分自身でしか分からない理解を見つける事です。

教わって理解しようとする理解は腑に落ちていない理解です。


その他の方法は差取り塾でお伝えしている事なので割愛させていただきます。


ある境地に達することに最も重要になる事は、飽くなき探求と努力・・・・・さらに・・・・・することです。

・・・・・とした訳は、言葉で書くと簡単に考えてしまいその知識が足かせになってしまうからです。

しかし、・・・・・はその気になればだれにでもできる事です。


あえて、難しく書かくなら

生涯をかけて命がけでどんなことも貫くような気概で取り組む事。

こう書くと難しく感じるかもしれませんが、わかりやすく書いてしまうと簡単に感じ、できないのにできる気になってしまうから不思議です。

できる気になってできない人は長い間そこにとどまり続けます。

今までなるべく簡単ななじみのある言葉で書くように努めてきましたが、そういった言葉はわかる人には深く伝わりますが、分からない人には簡単にしか聞こえないばかりか、当たり前の事しか書かれていないように感じるでしょう。


しかし、今までの人生をしっかり生きてきた方々は簡単に書いている中に何かを感じ取ってくれるように思います。

それは達人同士が通じるように、人生を一生懸命生きてきた者同士に通じるものがあるからです。

差取り塾はそういった人たちの集まりであって、自分の足で立ち、自分の力で生きていく為の智慧を自分から引き出し、さらに活き、活かしていく・・・・

そんなコミュニティーです。


そして、達する境地を先に知っている状態で何かに取り組みます。

その結果どうなるでしょうか。

ご想像にお任せします。


スポーツでいえば、運動能力を先に高めてからその種目を始めるようなものであり、

芸術でいえば巨匠の感性を得てから各分野に進むようなものです。

仕事ならどうなるでしょうか。

学問なら・・・・


到達する境地

を目指すのではなく

到達した境地

から何かを起こすことは、人生観も大きく変えます。
スポンサーサイト
2018/08/28 09:13 差取り TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1691-c21eddab
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム