FC2ブログ
特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
社会の中で地に足をつけて活きるという事を突き詰めると、思考を超えた合理性を帯びるようになります。

長く求められてきた方は、一度ここに来られてみてください。

差取り塾には20年以上求めてこられた方がいらっしゃいます。

そういった方々の話を聞いていると、ちょっとした認識の違いが大きな回り道になっているようです。

長く求めてこられた人ほど、差取り塾で知る価値を知っています。

そして、それほど時間がかからずに求めていたものを見つけます。

平均しても3ヶ月はかかりません。

すでに積み上げてきたものがあるからです。

大切なのは求め続けるあきらめない忍耐のようなものです。

求め続けられる忍耐は、その先に何かがある事を知っている人にあるようです。

本当に求めている人は、誠実であり、正直です。

それでも、巷にあるものは、核心にたどり着かせることはできません。

それらのほとんどは現われを重要視するからです。

表されたものはすべて表れであり、核心から遠のきます。

表れたものから指し示される核心にたどり着くためには、現われに重点を置いている表現者からは読み取る事は困難です。

表す本人が核心を知っていても、現われを重視している限り核心に導く確率は大きく下がるのです。

時間は限られています。

その時間をどう使うかは個人の自由です。


世の中真摯に取り組んでいるコミュニティーも沢山あるように思います。

実際差取り塾に在籍している人が過去に在籍したコミュニティーについて伺ってみると、そこに多くの方々が集まる事も理解できます。

しかし、至る確率は極極わずかです。

差取り塾で1.5年かけて至らなかった人は一人もいません。

途中でやめた人ももちろんいます。

しかし、1.5年続けた人は皆さん最初の段階までは至ります。

私の記憶ですが長くて1.2年くらいです。

早い人で1月です。

合理的な伝え方をすると最短で至ります。

他のコミュニティーを否定するものではありません。

しかし、私はなぜかそこまでご案内するのが得意なガイドなのです(笑)

そんなガイドを少しの間雇ってみるのもそれほど時間の無駄にはならないと思うのです。

スポンサーサイト
2018/09/13 18:00 差取り TB(0) コメント(-)
トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/1698-9422b59a
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム