特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
悟りの目線から明人が色々伝えさせて頂きます。
自由について、愛について書いています。

いい年して、殴り合いのケンカはないと思いますので、一般的な口げんかについて書いてみたいと思います。

まず、結論になってしまいますが、相手の事・その周りの事を第一に考えてケンカします^^;;;

ケンカするのに相手の事を考えている余裕があるのかといいますと、余裕がない時は黙っていればいいだけですので、そんなに難しくないのです。
その間に、ケンカの目的に沿った言葉を考え発するのです。
自分の思いをぶつける!これで終わりです。

ここで注意あまりにも理にかなったこと、道理を持ち出すとケンカはおさまることが少ないようです。
あくまでも自分の思いのほうが良いと思っています。

この方法で、30歳も上のおっちゃんもと渡り合います。
建設業は結構自分勝手な人多い業種な気がします。ですから頻度も多くなるのは必然かもしれません。

このケンカのいいところは自分もすっきりするし、後腐れが残りにくいことです。

ホントのところは、怒っていないのかもしれません。

ケンカはどうやって相手の事をえぐってやるか、どう言えばさらに傷つくかを考えていることが多いのではないでしょうか?
そういったケンカは後に遺恨を残すだけです。

ほとんどの場合、私は自分に非がある場合はケンカはしません。なるべく謝ります。

最近は怒ることもかなり減りましたが、どうせケンカするならポジティブに怒り、ケンカする・・・すると案外丸く収まるものです。

吹っかけられても、黙って考えて、ポジティブな思いをぶちまける!
すっきり、さっぱりかたづけちゃいましょ^^

では(^O^)/
スポンサーサイト
2010/08/09 19:28 未分類 TB(0) コメント(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/17-d440d3a1
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム