特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
悟りの目線から明人が色々伝えさせて頂きます。
自由について、愛について書いています。

そろそろ忘年会シーズンですね^^

私の周りでも忘年会が行われる時期になってきました。

そこで、お酒のことを書いてみたいと思いました。

よく、無礼講と申しますが、本当の無礼講は殆ど存在しません。これは大人な人なら分かっているはずですが、本当に無礼講だと思う方々もいらっしゃいます。

私の業界は特に多いかもしれません^^;;;;

私がお酒について思うことなんですが、酒は感情を増幅させる薬のようなものだとおもっています。

ですから、楽しいお酒はより楽しく、悲しいお酒はより悲しく、怒りを抱えて飲む酒はより怒りを増幅させると思います。
より本音が出やすくなるのも酒ですので、上記効果と本音が出ることにより、色々な効果があります。


まず、お酒を飲んだ時、態度が豹変する人

これは普段から心の中に抱えている事が表に出ているだけだと思います。普段から腹に抱えていなければ酒により出てくることはないでしょう。これはその人の本性と私は考えています。

そのことを踏まえると、自分が思うところある人とはお酒を飲みに行かないほうがよいでしょう^^;;私はそうしてますし、そのようなことになったら決して深酒はしないようにしています。

ここ数年は普段から悪いことも考えないので、そういう人はあまりいませんが・・・・

どちらかというと逆の立場になる場合がたまにあります。

そうういう場に出くわした時はこの人は普段からこういうふうに思っているんだなと思うだけです。
場合によってはそのあとの付き合い方が変わる場合もあります。

私の場合はできるだけ、普段伝えられない感謝の思いや、好意を表せるお酒になることが多いんですが、皆さんがどうでしょうか?

無礼講だから普段言えない感謝や、お礼を言える。または、よりひたしく話ができる。

これでよいのかなと思います。

無礼講=無礼をはたらいてもいい

というのはかなりナンセンスな事だと思います。

お酒はその人の心を映す鏡になる場合が多々あることを理解していいお酒を飲んでください^^

では(^O^)/


スポンサーサイト
2010/11/24 19:40 未分類 TB(0) コメント(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/197-f2c7d49a
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム