そのまま「観る」という科学
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
社会の中で地に足をつけて活きるという事を突き詰めると、思考を超えた合理性を帯びるようになります。

今の社会は理からの乖離が加速しているように見えます。

人間たちはそれに流され明暗がはっきりしてきています。


今、目先のことに囚われそこに満足を見ている方は乖離の方向に進んでいる事になります。

そうなると益々自分自身を苦しめているく事になりますが、それでも目の前に見える楽を追い求め深く深く泥沼にはまっていくことになるでしょう。

目の前の常識が崩れるまでそれは続き、崩れた時また選択を迫られます。

その時が最終的な運命の分かれ道になりますが、その時まで決断を伸ばした時どちらにしても大きな苦しみを生むことになります。


今、大切な事に気づいてそれに向かって歩む人は、どんどん生きやすくなっていくでしょう。

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/2054-0534f099
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム