特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
悟りの目線から明人が色々伝えさせて頂きます。
自由について、愛について書いています。

悟らなくてもいいということも聞きます。

本当にそうなのか。それを聞いた人はどう判断するかはわかりません。

どういう意図で悟らなくてもいいといっているかにもよりますが、悟れるなら悟った方がいいと思います。

ひとつの側面として、悟ると観点が変わるからです。その辺は差取り塾で話していくことにしています。

人は最初から自由です。

自由に制限をも創って縛られていると感じることも自由。

これは悟りが深くなるにつれみに染みるようにわかりました。

それを分離した意識で聞いても納得できるでしょうか?

理解はできるかもしれませんがそれで満足ですか?

それでいいなら悟りは必要ありません。

悟りたいと思うなら悟れます。

時間もそれほどかかりません。

悟り方。悟りの方法。すでに確立されているからです。

このような時代に生まれてきたのは本当に幸運です。

簡単に悟れる方法があっても縁がなければ悟りの方法に巡り会えません。

だからblogを書いています。

沢山の本を読んでも、動画をみても時間の浪費だけに終わる可能性もあります。

明人もそうでした。

沢山の本を読んだ挙げ句。そこに答えは無いことを悟りました。

その2か月後、見性しました。

要は飽きるまでとことんやったから出た結果です。

悟ってからは悟ったなりの視点が働きますから人生も変わって行きます。

生まれ変わったのと同じです。

明人は悟らなくてもいいとは言いません。

やはり悟った方がいいと思っています。

人生を味わい尽くすためには悟りの視点が必要です。

味わい尽くせなかったからこそまたここに生まれてくるからです。

何万回もこれを繰り返していますが、まだ飽きないのはそのためです。

後何回やれば、地球での生を飽きるほど味わいえますか?

私は今回で十分です。

もう一度言います。

味わい尽くすためには悟りの視点が必要です。それは知識とは関係ありません。

要は悟ってからが本番ということです。

だから差取り塾があります。



応援よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

自覚の真髄にいざないます。
悟ったボーカリスト冨田佳音のHPから申し込んでください。
スポンサーサイト
2013/12/12 20:00 悟り TB(0) コメント(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/856-dcb78af9
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム