特別なことをやめると自然になります。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
新着記事
応援クリックお願いします!
プロフィール

差取り塾

Author:差取り塾
悟りの目線から明人が色々伝えさせて頂きます。
自由について、愛について書いています。

心の病気といいますが、心はいつでも常識的で自然にのっとった反応をします。

心をないがしろにする事で、苦しみが生まれます。

ないがしろにしているのは誰でしょうか?

・・・

・・・

違和感を感じながらも無視し続けた結果が体に現れます。

体の異変があったから精神的に不安定になるわけではありません。

そこを間違えると脳科学も本末転倒になります。

状態を創るのは意識だということ。

体に現れるものはその結果に過ぎません。

心はいつも正常でやむことはありません。
その心のシグナル通りに生きるなら苦しみは生まれない。
無視をしていると心との捻れができるから苦しくなり元気も無くなります。

違う見方をすると、心の声が大きい人がその状態になりやすいです。
意識が成長し、我慢できない状態。それが違和感として表れますが、そのことを社会通念に当てはめた時病気と判断され薬漬けにされたりします。


違和感抱えている人を冷静にあるがままに判断し、目覚めていける世の中でなければいけないと明神は考えます。

病気というネガティブなレッテルは人を無能化させます。

もう一度常識的に考え直していくべきです。

日本人のうつが2倍に増えているという情報を聞きましたが、それって目覚め間近な人が2倍に増えているというニュースに明神は聞こえてしようがありません。

うつ病?

本当に病気なんでしょうか???


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/tb.php/955-f9080e02
差取り塾のお知らせ
差取り塾へのお問い合わせはHPからお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム